忍者ブログ
記憶(李連杰)のしまい場所
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中華デリバリー。

遠かったんだろうね、大富豪のお屋敷。。。



エクペン2、観てきました。

映画は1よりずっと面白かった。
軽妙さがアップして、続編としての何ていうか、自信に溢れてる感じ。


りんちぇの見せ場もちゃんと用意してくれていて、嬉しかった。
スタローン、ありがとう。
あなたのりんちぇへのリスペクト、しっかり感じとってきましたよ!


りんちぇのダミ声って、英語の方がバージョンアップする気がするんだけど。。

インヤンの張り切った感じ、荒くれメンバーの中で頑張ってる感じ、お茶目な感じにあの声がよくあってて、可愛かったです!
PR
観て来ました。


面白かった!
ファンタジーで悲恋で悟りで。
連杰の黒い法衣姿、格好よかったし。


人間<連杰<仏さま
役柄とリアルが重なってしまうよね。



(教訓)
正しいからと突き進むこともまた執着なり

りんちぇ人形はおいといて。
9281-150x150.jpg











http://news.sina.com.cn/c/2010-09-29/170318178585s.shtml

http://news.sina.com.cn/c/2010-09-29/195318178889s.shtml

日本語記事
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0528&f=entertainment_0528_036.shtml


9月29日
「白蛇伝説」の記者会見がありました。
連杰はゲイツさんと会うので欠席でした。

監督はシウトンさん
連杰の役は噂どおりの「法海」
撮影場所は崇陽
予定では年内に撮って来年下半期に上映

共演者には海洋に引き続き文章くんも
連杰は一部撮り終えてるらしい
水曜シアター、ありがとうございました!

ところでお茶シーンの田中の声は、獅童くん本人の声でした?
違うように聞こえたんだけど。

原作ではあのお茶シーン、獅童くんは日本語を話してて、中国語を吹き替えでかぶせてるよね?

その場合、テレビ放映用の吹き替えは、どうなってるんだろう?
10分ほどカットされるのね。
どこだろう?

まさかまさかの子供時代?
傲慢時代?
村でのリハビリ?

ある意味ドキドキな待ち時間なり。

いよいよ今夜!

水曜シアター9にて!

日本語で見る元甲さん、どんなかな?
私も出先からケータイでチェックしただけなんだけど、新作!?
和尚役!?

早く詳しく知りたーい!

たいやんニュース見てね。

これは見た事があるけど
336862q.jpg336862u.jpg336862v.jpg







これは初めて!
336862w.jpg



気の抜けた一瞬。
間を持て余してる少年



15年前、新婚旅行でカンヌ~モナコに行きました。
私もこのビーチをかつて歩いたのかもしれない。

あ、違うね。
私が歩いたビーチに、連杰が立ったかもしれない。
だってこの連杰、どうしたって38歳には見えないんだもん。 (01年5月撮影)
 

LW4の事でお話聞いてるうちに教えてもらった事。 ケイさん、いつもありがとうございます。

クーのお兄さん役の方、コナンリーさん。 (真田さんとも共演してるらしい)
彼はカンフースターなんだそうです。 
つまり本当は動ける。
でもカットされちゃったんですね。

撮影してるうちに、連杰の方がどんどん監督に気に入られちゃって
出演シーンが多くなったそうです。

芸能界だよね・・・・。

Profile
HN:
プルー・prue
性別:
女性
最新コメント
[11/04 なっこ]
[11/02 プルー]
[10/04 hiyoko]
[09/01 ちゃこ(^-^)∞∞8=]
[08/26 you-mei]
[07/21 ケイ]
[07/19 春美]
[07/18 なっこ]
[07/18 プルー]
[05/12 ノンシュガー]
最新記事
(11/02)
(07/18)
(04/26)
(11/27)
(04/26)
(11/11)
(11/06)
(11/04)
(10/31)
(10/30)
ブログ内検索
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Bar code
Track back
(08/20)
(08/02)
(08/02)
Counter
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © Pの引き出し All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]