忍者ブログ
記憶(李連杰)のしまい場所
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この可愛い髪型はスタイリング? 帽子癖?

PR
少年兵処刑の時の青雲の心情がずっと理解できないでいたの。

なぜ突然、「今日がその日」(劇場台詞)でなければいけないのか。

今までは普通の事として許されていたのに、いきなり今日を境に許さないなんて、
アルフが言うように誰も納得できない。 
なぜ「今後はもう狼藉は許されない」と、事前に「おふれ」を出さなかったのか。
「真の兵士になったのだからもう許されない」と事前に一言あったなら。

劇場で見た時の印象では、軍としての幾つかの戦い後にも、(映像にはない)狼藉があったのかと思っていた。
今までは平気だったのに急に駄目と言い張るのは、唐突で頑なだしちょっと矛盾してないかな・・・・?

ところが。
そうじゃないのね。 やっと気づいたの。

字幕と日本語吹き替えで確かめました。

まずクイの台詞が劇場台詞と大きく違う。
山軍が遊んでるのを見て馬鹿にしたのかと思ってたけど、クイ軍は何もしないで
後方から守ってただけにも関らず、一緒に入城して好き勝手な事をするぞとばかり
権利を主張したんだね。
だから青雲、あんな表情をしたんだ。

そしてアルフ。
「3日間の略奪はお決まりだ」 ・ 「入城してから3日間は許される。」
・・・・これはクイの言うところの「軍」というものに対しての事なのね。

「いつもやってきた」 ・ 「いつもやってきた事だ」
・・・・これは山軍になる前の、アルフ率いる盗賊時代の事みたい。
「いつもやってた」のは、兵士になってからいつも、ではないのね。

「青雲の山軍」として行動してからは、「狼藉」はこの時が初めてだった。
だからそれを目撃した日が「その日」になった。
最初が肝心だから、見逃す事はせず他の者への戒めも含め、処刑したんだ。

クイ軍とは戦う目的が、志が違うのだから。
でも、アルフにはその区別がついてなかったんだね。
盗賊でも兵士でも。 山軍でもクイ軍でも。
今までやってきた通りでいいと。
3日間は許されているのだからと。

そうではない。
この世の誰も迫害を受けてはならない。
その為に戦う。

青雲は狼藉を何度か見逃してきたのではなく、この自分の理想ゆえ、
最初から許さなかったのね。

今更ながらに目からうろこ。 

「そんな未来の為に死ぬのなら本望だ」
理想の世界の為に私情を挟まず邁進する青雲に心酔したうーやんの行動も、
より意味深くなった。
青雲の後ろにただ理想の世界を見ただけじゃない。
その為のゆるぎない決断をする青雲のためなら、弟分を殺しても、自分が死ぬ事になっても、本望なんだね。

ああ~、納得。すっきり!
新橋文化で10/10~10/16、ウォーロード上映です。

見比べが楽しみだ~!

今日は迷の方と鑑賞会をしました。

DVD鑑賞会は3回目なのだけど、うち1回は金城君迷とだったの。
お互いの見所しか言い合わない、そして基本は私がうーやんに謝り続ける会になってしまったのだけど。

ちなみにもう1回の時は、「風の詩」をデュエットしました。
桜井さんの声が高いから、気持ちよく歌えるの!

りんちぇ迷同士で見るのはやっぱり楽しいな~
ひたすら青雲についてペチャクチャおしゃべりしながらの、あっという間の3時間。

そして帰りには教えて頂いたお店で・・・・

97c559c1.jpg





さ、じ~~っくり読もうっと!

シークレットマスターこうえもん情報です。 ありがとうございました。

ハリウッドチャンネルでウォーロード特集やってます。
http://www.hollywood-ch.com/special/09091602.html


QUOカードのプレゼントもあるみたい。
42_2.jpg

 

 

 

 

詳しくは掲示板で。
 

三軒茶屋中央劇場にて 9/19~9/25 上映!http://cinema.walkerplus.com/movie/theater/tokyo/9MADV001.html

春美さん情報より。 お知らせありがとうございました!


DVDが完全版(香港版)だから、インターナショナル版(日本公開版)は、
とっても貴重な物になってしまったのよね。

19日か24日に行きます。
ご一緒できる方はお知らせ下さいね!
青雲が我が家にやって来ました。

この青雲、もちろん痛いシーンなんだけど・・・・

20090918210447.jpg









可愛い (←感覚マヒ)

左手、ブックレットで確認して下さいね!
12-3-07---Bey-and-Jet-Li-on.jpg









このときの激ヤセ青雲は、どこにいたんだろう・・・・?
再追記
香港版より1分短いのね>完全版(=日本版)
ディレクターズエディション・中国版・香港版・インターナショナル版・完全版・・・
行くか?全制覇。
 


武迷友人情報。
ウォーロードDVDが、9月18日発売だそうです!
どうやら香港版らしい!

出先なのでまた後程確認致しますが、取り急ぎ。


追記
http://www.geneonuniversal.jp/movie/sp/warlord/index.html

13分長いということは香港版ね。
disk2の内容はドキュメントや監督コメンタリーも入ってるディレクターズエディションのもの。

これ1枚で2倍美味しいのね。

しかしこうなると、公開版(インターナショナル版)にしかないシーンがかえって貴重だわ!

しじゅうくにち、ではありません。

ウォーロード。
変則的とは言え49日間もの間、長く上映して貰えました。

心待ちにしていた映画。

連杰の見せる様々な表情に、想像以上に囚われてしまった私。
本当に通い詰めの日々でした。

ストーリーも演技もカメラもアクションも美術も・・・・
どれも素晴らしいけれど、やっぱり何といっても「リアルな青雲」、それに尽きます。

今まで見たことのないような連杰の表情に翻弄された幸せな49日間でした。

連杰、素晴らしい映画を本当にありがとう!!

※ 東京は明日までの上映予定です

Profile
HN:
プルー・prue
性別:
女性
最新コメント
[11/04 なっこ]
[11/02 プルー]
[10/04 hiyoko]
[09/01 ちゃこ(^-^)∞∞8=]
[08/26 you-mei]
[07/21 ケイ]
[07/19 春美]
[07/18 なっこ]
[07/18 プルー]
[05/12 ノンシュガー]
最新記事
(11/02)
(07/18)
(04/26)
(11/27)
(04/26)
(11/11)
(11/06)
(11/04)
(10/31)
(10/30)
ブログ内検索
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Bar code
Track back
(08/20)
(08/02)
(08/02)
Counter
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © Pの引き出し All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]