忍者ブログ
記憶(李連杰)のしまい場所
[189] [230] [229] [227] [228] [226] [225] [222] [224] [223] [195]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

修正あります。 
DVDはUS版のようです。
失礼致しました&wingさんお知らせありがとうございました。


カットされた部分です。 筏りんちぇが見れますよ!

U1819P28T3D1682579F326DT20070820210037.jpg







映像
http://www.mtime.com/movie/52873/trailer/12960.html

中国で発売されるDVDに入ってるんだって。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
きゃーきゃーきゃーきゃーきゃー
きゃーきゃーきゃーきゃー!!(うるさいよっ)

このシーン見たかったんだわ!!
これが入ってるんだったらDVD買う!
紹介ありがとう~~~!!
あぢこ 2008/09/03(Wed) 編集
Re:きゃーきゃーきゃーきゃーきゃー
せーの、きゃーーーーーーーーーーーー!!
細切れではなく一気で対抗(何の?)

絵になるとても美しいシーンですよね。
時間までもがゆっくりと流れていくようです。

喜んで頂けて良かったです!
 【2008/09/03】
ありがとう!
白い馬が途中からいなくなってた理由がわかりました。リンチェイが先頭の乗馬シーンカッコええっす。
オオニシ 2008/09/03(Wed) 編集
Re:ありがとう!
白いお馬で襲われた村に入り、スパロウにお説教→(カットされた)白い
お馬を置いて舟に乗る→砂漠越え→梅園シーン(ここでは茶色いお馬)

こんな感じでしょうか?
 【2008/09/04】
ありがとうございます〜♪
中国でも2枚組が出るのでしょうか?
9月9日発売のUS版2枚組の削除シーンに入っていそうですが…
wing 2008/09/03(Wed) 編集
Re:ありがとうございます〜♪
円陣、見ました。
US版なんですね。
中国サイトで読んだので、てっきり中国版と思い込んでました。

教えて下さってありがとうございました。
 【2008/09/03】
無題
ひゃあ、これすごいですね~!!
こんな映像があったなんて。
乗馬姿の連杰かっこええ!!!
プルーさん、ご紹介ありがとうございました~♪

なるほど2枚組みに!これ気になっていたんです。wingさん、ありがとうございました。
AKKO 2008/09/04(Thu) 編集
Re:無題
AKKOさん、こちらは初めてのお越しですよね?
わぁーい、いらっしゃいませ!!

何でこのシーン、カットなんでしょうね。
確かにストーリーには関係ないけど、大きな画面で見たかった。

乗馬姿、私も大好きです!
はためく袂にときめく・・・・迷しか分からないツボなんでしょうか。
 【2008/11/08】
うっひょぉ~~♪
このシーン、カットしないで欲しかったなぁ~
乗馬りん、大好物なもんで・・・
日本版にも入るといいなぁ
ご紹介ありがとうございます!
むぅ 2008/09/05(Fri) 編集
Re:うっひょぉ~~♪
日本版に入れて頂きたいですねー。

前のめりで鞭打つ乗馬りん、男らしくて素敵ですよね!
このカットシーンの前の、村に入ってく時のけだるい感じの
乗馬りんも大好き!
 【2008/09/06】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Profile
HN:
プルー・prue
性別:
女性
最新コメント
[11/04 なっこ]
[11/02 プルー]
[10/04 hiyoko]
[09/01 ちゃこ(^-^)∞∞8=]
[08/26 you-mei]
[07/21 ケイ]
[07/19 春美]
[07/18 なっこ]
[07/18 プルー]
[05/12 ノンシュガー]
最新記事
(11/02)
(07/18)
(04/26)
(11/27)
(04/26)
(11/11)
(11/06)
(11/04)
(10/31)
(10/30)
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Bar code
Track back
(08/20)
(08/02)
(08/02)
Counter
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © Pの引き出し All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]